SCALP AGING CARE

髪質の変化は頭皮が原因

木で例えてみましょう。
頭皮は(土・大地)髪()を育てる為に必要な土台です。

Q.髪が薄くなるのはなぜ?

A.髪が細くてなっているから

 

20代の時は「うねり」や「薄毛」「抜け毛」には無縁だったのに悩みを抱えている方は皆様感じている事
では、なぜ細くなっていくのか…

ずばり!!頭皮(大地)が硬くなってしまうからです。

頭皮が硬くなると血流が悪くなり、髪(葉)を育てる栄養分が送れなくなってしまいます。
頭頂部は毛細血管から栄養をもらっていますが頭皮が硬くなると毛細血管自体が少なくなっていきます。
結果、髪の栄養分が運ばれなくなり髪質の変化が起こり始めます。

このサイクルを改善する為に考えた新メニュー「頭皮エイジングケア」は美容室でもメニュー化されている技術を伝授していただき東洋医学とコラボレーションしました。

鍼は筋肉を緩めるのに適しています。
まず、首、肩の凝りを改善し血液を頭皮に運ぶ準備をします。
そして頭部へ鍼治療を施すことで頭皮を柔らかくし、髪の栄養分(血液)を頭頂部までしっかり届ます。
その後のケアは美容室でも体験出来る事ですが鍼治療の組み合わせは鍼灸院でしかできません。

髪質が気になるから、髪の毛に対してのケアをする前に土台(頭皮)が大切なのです。

健康で健やかな土台(頭皮)を作る事で美しい髪質に変化する事が出来ます

頭皮エイジングケアの流れ

1.肩、首コリ改善
マッサージにて肩や首のコリをほぐします。

2.頭皮鍼
頭皮に鍼施術を行います。

3.炭酸ガス洗浄
炭酸ガスによって頭皮の毛穴を洗浄します。

4.美容液
頭皮用美容液を塗布します。

5.美容液導入
特別な美容機械で美容液を頭皮に導入します。

6.ヘッドマッサージ
頭皮をしっかり揉みほぐして完了です。

メニュー

 

 

 

 

頭皮エイジングケアで豊かな髪を取り戻しましょう!

頭皮エイジングケア ご予約はこちらから